So-net無料ブログ作成

2×11化 [機材]

ただいま2×11化中。
元々、リアにエクストラローの40Tを入れて2×10で使ってたんだけど、
息子のバイクにそのセットを移植しようと思うんで、
俺のは必要最低限のパーツと持ち合わせでイレブン化してみた。

8000系XTのシフターとスプロケ11-40Tとチェーンは新規で購入。
あと予備で持ってたSLXのリアディレーラー、RD-M663。これは10速用をエイや!で使用f^_^;

ちょい調整がシビアだったけど、シンクロも合って無事普通に変速してくれてる。
(ロングケージでロー最大40Tがこの方法の限界と思う..)
これから試走してみるよ、、

マウンテンはフロントシングル化が著しいけど、
まだまだダブルの使い易さは捨てがたいと思うな。

イレブン化を悩んでる方は、ローが一枚増えるのは価値絶大です。
リアディレーラーは10速の物でもどうにかなっちゃうと思うんで、
コスト的にも割と安く上がるんで試す価値ありですよー!
IMG_5277.JPGIMG_5276.JPG

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

カーボンリム…割れた [機材]

洗車後、、
昨日のレースのパンクの原因、やっちまったリム破損。

直すのいったい幾らかかるんだろorz…
でもやっぱ、純正で直したいよなぁ。。

IMG_5181.JPG

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

ボントレガー TLR Flash Charger [機材]

買おう、買おう、と思っててだいぶ経ったが、
やっと購入!ボントレガー TLR Flash Charger、フロアポンプ。
いやー、もっと早く買っときゃよかったよと久々に思った一品だな、、コレ!

ホントに一発でビードが上がる代物、
今までの必死こいてポンピングしてビード上げてたのが一体何だったのか。。
もうコンプレッサーは要らないんじゃないかな。
IMG_4780.JPG
最初に160psiまでタンクに溜めて、後は一気に空気を放出。
IMG_4781.JPG
するとパツンパツン、とみるみるビードが上がって最終的には2気圧くらいで落ち着いた。
後も少し充填しておくために3気圧くらいまで普通にポンピングして終了。
全く汗掻かずにチュブレスレディー化できるのは感動モン。



これまで車体以外でもスペシャ商品はよく考えられてて大好きだけど、
ボントレガーもサドル、シューズとこのフロアポンプ、まで愛用品入り、大手メーカーはやっぱスゲーな。
nice!(0)  コメント(1) 

自分へのクリスマスプレゼント [機材]

久々に新しい機材投入。
もうマビックのシューズも3シーズン使ってズタボロ…
なので新しいシューズが欲しかった。

で選んだのが、ボントレガーのXXX MTB!
色々と検討して、スペシャライズドユーザーな自分には意外だけど、
この真っ赤なシャー専用みたいなデザインもTORQUEとマッチして俺好み。
幸平やトレックのファクトリーチームが使っているんだから間違いないだろうと選んでみた。

実際に使ってみないとだが、この尋常ない締まり方は過去履いたシューズのなかで最高。
自分比ではスペシャシューズを超えた。。
小指の付け根が当たる自分にはこの縫い目の無いのもいい。
ウェッジを入れて調整するのにはややタイトだが、馴染んできたら更に良くなりそうだ。

さあ久々新しい機材投入、レース用でトレールライドは、、、だけど、
ちょっと走るモチベーションも回復しそうだ。
IMG_4706.JPG

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:moblog

ノザック バイクフィッティング(仮) [機材]

昨日、自宅を改装しプレのプレオープン?した俺のバイクフィッティング。
そして記念すべき最初のお客様は。。

シクロクロス全日本9位!のモリタロー選手。
TIME ZXRSとグラファイトデザインWROCCAの2台をお持ち込み。
TIMEはバッチリとポジションが出ましたが、
WROCCAの方は少しフレームが小さくベストポジションを出すのが厳しかった。。
シクロクロス用とはいえ、やはりフレームは体格に合ったものの選択が重要です。
どちらのバイクも上体と膝の軌道修正を適切に行い、
本日乗り込んでもらったコメントで「力が乗る、ダンシングでも力が逃げない」との報告を貰っています。

IMG_3272.JPG

長時間に及んだ2台分のバイクフィッティングの後は、、
うちの坊主達をかまってくれ、夕食まで一緒に。
ビックリすることに、モリちゃんにすっかりなついたヒダカなのでした。。

IMG_3274.JPG
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:moblog

Cannondale SUPER X [機材]

CA3I0445.jpg

ようやく、やっと、、
念願のシクロクロスバイクが納車された。。

ヤフオクでちょこちょこと売り続けて
どうにかフレーム資金が溜まり、
然が喜ぶだろうなってことで趣味性は無視してカズ選手と同じキャノンデール!

昨日の日曜日、シェイクダウンを楽しみにしてたが、
一晴がインフルエンザでダウン、、それどころじゃなくて、
夕方にちょっとだけ時間をもらってA山で1時間ほどライド。
詳しいインプレはまだできなけど、いきなり楽しい!
Z坂もこいつでクリアできちゃったし、ダウンヒルもオッケー!
フルリジットの超軽量マウンテンバイクみたいだったな。
nice!(1)  コメント(0) 

サイズ別リアホイール [機材]

然が24インチにしたことで、
29、26、24とそれぞれのリアホイールだけ
量りにかけて重量計測してみた。。

結果は案の定、お金が掛かっている順に軽くて

29インチ ロヴァールカーボンにXTR10速スプロケ、アイスペックXTディスクローター、
グランドコントロールのタイヤをチューブレスレディ仕様で約1750g

26インチ クロスマックスSLにXTR9速スプロケ、XTディスクローター、
ミトスのタイヤはチューブレス仕様で約2000g

24インチ メリダ純正に9速スプロケ、純正のディスクローター、
純正タイヤにチューブド仕様で約2250g

と、ホイールが大きいほど軽くなっちゃうんだな。。
慣性モーメントの軽くさの差はあれ24インチだとやっぱり重いよな。
ただお金かけてまではやりようもないんで、
早く26が乗れる大きさに成長してくれたほうが色々やれるし、
レースでも有利だよな。。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

メリダ MATTS TEAM24 [機材]

5日、色々用事があり再び青梅へ。
その中でも然が心待ちにしていた納車。

CA3I04260002.jpg
然のポジション合わせとかでこの日は3度も足を運んだが‥

然が乗り出したそれを見て、
コーキ屋の店長が、すぐに「安心しました〜」と笑顔。
どうやら幼稚園児に24は余りにも大きいんじゃないかと、
ちゃんと乗れるか相当不安だったみたい。

俺も大丈夫だろうとは思っていたが、
いきなりスパッと乗り出した然に感心。
受け取ったのが日没寸前だったから実家に戻ってちょっとだけグルグル。。

然が自分で選んだメリダ、
メチャクチャ気に入ったみたいで良かったよ。
nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:moblog

スピードシティ [機材]

夕べは21時前に帰宅できたんで
少しだけ練習と思い、スタジャンでランド坂へ。

29er用のスペアホイールを持ってないんで、
先日の日曜日からちょっとしたアイディアを試す。
元々26マウンテンのロード練用に持ってたMAVICのspeed city。
これ練習以外にも通勤やレース時のローラーアップ用と案外重宝してて、
もう10年近く使っている代物だ。
リム幅は狭いが、うまく29er用のタイヤが嵌ってくれれば
同じ27インチの外経だからイケルんじゃないかと。
結果、レネゲートの1.95ならチューブも入り、
まあ無理してる感もあるが、収まるには収まって装着出来た。
ビート外れが心配だが、激しくトレールを攻め込む訳じゃないんで
これで練習ホイールになればこれでOKって感じ。

とりあえずリアだけ交換して日曜日にダート、
夕べランド坂でヒルクライムしてテスト。
持つと激重だが、走らすとそれ程ネガに感じる部分も無い。
一抹の不安もあるが、この辺りで練習する分には
レース用タイヤをすり減らしちゃうよりはいいかな。
一回、長淵山でもテストしてみようかな。
それにしてもこのスピードシティ、
こんだけ使えるとは思ってなかったし、相当な万能ホイールだなぁ!。。

で、ランド坂を5周回、
3.4周回目をSFRで筋トレ走。
5周回目にアタックして心拍数上げてみて終了、17km。

戻ってユキヤの逃げを見届けて寝る、
いつかどっかでステージ穫って欲しいな!
CA3I01790001.jpg

nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:moblog

FUJIとスタジャン計量 [機材]

自転車を車に積み卸しする度に感じる、
俺のは当然軽く、然の自転車が重いなぁと‥。
一体どれくらい違うんだろ?
と量ってみると‥意外な結果。

然のFUJI、8.65kg!
俺のスタジャン、9.4kg

あれ?普通にスタジャンの方が重いんだ。。
見た目のマスの大きさや材質感からの錯覚なんだろうな。

でもFUJIはコツコツと軽量化を図ってて、
FUJIの納車前、クボタくんから聞いてた9.65kgから1kgも軽量化を達成してた。
まあそれでも20インチのちっこい見た目に対して、
かなり重く感じるんだけどね。

スタジャンは前回の計量から150g軽くなったが、ペダルとファストラで150gの重量増はあったはずなんで、
今回はサドルや前後のタイヤをシーラント使ってチューブレス化したのが大きい。
中古購入だからチューブドだったなんて知らなくて、
タイヤ交換の時に外してびっくりだった。

ただもうこの状態から8kg代を目指すのは厳しいな。。
コツコツやっても後-200gいけるか?って所。
イレブンとか入れないと無理か‥
CA3I01690001.jpgCA3I01700001.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog