So-net無料ブログ作成

CJ一里野アドバンス [レース]

今期の俺の最終戦、一里野。
表彰台を狙い、遠路やってきた。
昨年初参戦して、コースプロフィールは俺向き、しかも望んでた泥レース、タイヤを含め入念にチェックして試走。
夜降った土砂降りの雨、迷う事なくストームをチョイス、
スピードが上がる事もないと踏んでフロントのチェーンリングを28tを初めて装着。持ってて良かった。。

レースは案の定、泥々の田んぼ、、
しかしスタート直後4番手でパワークライムに入るもラインどりに失敗し痛恨の押し…
ここで20番手位まで後退してしまい、無駄足使った上にピークまでの登坂でも息が入らなくスタートループでもう目指していたものが終わってしまった。。
気をとりなおし、そこから徐々に挽回を目指す。
途中、GOちゃんとも久しぶりのチームランデブー?ちょっと楽しかった。。
2周目からも同じパックでの登りで抜かれて、
下りのヌタヌタシングルで抜き返すを繰り返して、ほぼ同じポジションでの争い。
最終ラップでも同じ展開でシングルで1人交わし、然新が交わした同じ場所でもう1人交わしで7位でゴール。
ちょっと俺向きだったけど、泥々過ぎてパワー不足だったのもあったかな。

少し悔しかったけど、満足もしているし、今日は然新の日だったしな。
これで今シーズン、俺のレース遠征は終了、
シーズン中、表彰台には届かなかったけど、目標のエリート復帰の目処もたち、楽しいシーズンだったかな。
IMG_6678.JPGIMG_6679.JPGIMG_6686.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

CJ一里野オープン男子ジュニアクラス [息子達のレース]

エリートと全く同じ泥々のコースを1周、参加条件が四年生以上だった為か然を含んで2人、ただ相手はPRORIDEチームの6年生で相手にとって不足なし!
胸を借りるつもりでのマッチレース。

屈指のパワークライムコースな上に、マッド路面に合わせてタイヤ交換、ギア選択とやる事満載。
スタート後もこれが功を奏したか、序盤から終始ついていく事が出来た。

相手に食らいついて食らいついて、最後の最後、最終コーナー、
フロントホイールを先に突っ込んだラインどりで立ち上がってスプリント、
凌ぎ切っての先着!
見てた俺もビックリ!
良くやった、然のレースで久々に興奮したよ。。
IMG_6658.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog