So-net無料ブログ作成
検索選択

ヒダカのあづみのカップ [息子達のレース]

昨日開演した国営アルプスあづみの公園でのあづみのカップにヒダカと参戦。
ヒダカ、初めてのストライダーレース、どうなるのか楽しみでもあったな。

中央道の渋滞を避けて早めに出たら朝一番で到着!
image1.JPG

10時半の開演で、ヒダカはストライダーレース、
然とイッセイは俺とマウンテンバイクコースへと分かれた。
ここのマウンテンコースも子供達と一緒に走るには最高だな、イッセイも楽しいって言うくらいだし、うたちゃんですら楽しかったと、これならまた走りたいとも言ってた。

で、ヒダカの2歳クラス、結果はなんとなんと優勝!
レースへ参戦3レース目にして初優勝〜!

IMG_5921.JPG

初参加で、BMXバリにパンプがあるコース、予選からぶっちぎりの強さを発揮!


1ヒート決勝1回戦、第1コーナーホールショットを決めるもスピードが速すぎて転倒、
しかしすかさず立ち上がってレース再開、前を追い出した〜!


かなり後方からの追い上げ、勝負根性で最後の最後ゴール前で2位に浮上!


決勝第1ヒート2回戦、ヒダカも経験値が一つ上がって第一コーナー滑らせながらも慎重にクリアしていき、さっきの借りを返して、一番でゴール!


決勝第1ヒート一回戦2位、2回戦1位で同ポイントとなり、
同ポイントの場合は第二ヒートの結果を優先するとの事なので、結果は優勝!!!
ヒダカもメチャ嬉しそうだし、今回は同世代のライバルも15人くらいいた中だったから、やっぱりヒダカもやるかもね。。

マウンテンのコースとちゃんとしたパンプトラックもあるし、公園内での工作も楽しんでたしで、
ここちょっと距離はあるけど、我が家としてはディズニーとかよりよっぽど有意義な施設となりそうだな。。
nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:moblog

春の妙高キッズレース動画 [息子達のレース]

スタート、然は良い飛び出し、イッセイ軽いギアクルクルで全然進んでいない..

マチャに続いて2番手、しかし下り手前で転倒、アイタに追いつかれて4番手でさらに下って行く。

然、最初の登りはエンジン掛からずヘコヘコ、順位を下げて行く..
その脇をイッセイが最後尾で下って行くが、下りの勢いはかなりいいぞ!

2周目に突入、マチャに続いてまだ2番手、
この先でマチャとのバトルで振り切ったらしく、トップで下ってきてちょっとビックリ!

2周目のフィード前の登坂はエンジンが掛かってて力強い。

そして念願のAクラスでの優勝!嬉しさ爆発!!

イッセイもよく2周走ってる、シングルも落ち着いてクリア。

そしてイッセイもBクラスを3位でゴール!

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

CJ2妙高アドバンス [レース]

妙高は昨年も走ってるし、黒姫の隣なんでときたま走りにきているんでホームコースの感じ。
アドバンスクラス結果、満足と残念が交錯する4位。
表彰台まであと一つ、最後の最後に抜かれてしまった4位なんでガッカリも大きいが、
出し切ったレースなんで実力通りの満足感もあるかな。。

日曜日、俺のレースのアドバンスは12時過ぎのスタートなんで比較的ゆっくりめ。
ただ、今回は少し失敗してお昼分としての補給のタイミングが完全にズレてしまい、
スタート直前には既に腹ぺこ、、

12時15分アドバンスクラス、出走は13名と少ない中の4番手コールでフロントローからスタート。
ダッシュはソコソコ決まるも人数が少ない事もあって、自分のペースで行こうと敢えて最後方からレースを進める作戦。
1周目のフィード前はビリの13番手、腹ペコなんで早速ゼリーをとって補給。
腹ごしらえしたしたところで少しペースを上げていく。

13394028_1087150578025884_1322491230896445889_n.jpg

最上部への登坂でガンガン抜いて行き、1周回を終えて8位まで順位を回復。
そのままのリズムでイーブンペースで2周目を終える直前に優勝候補のSICKのSカイさんがトラブルで離脱、4位に浮上!
ってことは後1人抜けば表彰台??って事で俄然やる気に、然に応援や周りの応援も熱くなってきた。
長い登坂に入ると3番手の選手の背中がチラチラ見え出し、登りは少し俺の方が速いかも?と追い続ける。

13442388_1087148288026113_8178673527964919123_n.jpg

そして3周目の最後のシングルで3番手の選手が落車しているじゃないですか!!
これをパスしていよいよ3位に浮上して4周目に突入、追いつかれないように出来るだけプッシュを続け、後ろとの差は途中途中教えてもらうと20秒以上はマージンを稼いだ。

13413050_1087149771359298_6270656988716046991_n.jpg

そしてファイナルラップ、ここを凌げば表彰台、
しかしもう脚は限界、、攣りだす脚を伸ばしながら騙し騙しペダリング、
最下部からの登坂に入る時には後ろに選手の姿を見えなかったのだが、、
フィードを過ぎた最後の登りセクションで突然後ろからSカイさん!?が現れ一気にパスされた。。
そし最後の勝負所の登坂では必死に追うも、トラブルを修復してこの位置に戻ってきたSカイさんとの脚色は明らかに違った。

表彰台まであと30秒弱足りなかった、、
戻ってきたとき、然が悔しがって泣いていた。
期待させちゃった分、ほんと申し訳無い気持ちだ。

JCFのレースでそうそうあるチャンスを取りこぼしたのはもったいないけど、
この悔しさを別のレースで晴らしたい、そう、何年かぶりに表彰台に乗りたいって思うようになったよ。

でも八幡浜を過ぎてからやっとトレーニングモードに入って、
1ヵ月弱で体重を3kg減量、ベストだった頃まであと3kg減らす予定なんで、
この調子でやるだけやってみようと思う。
nice!(0)  コメント(2) 

CJ2妙高キッズA、B

然、格上挑戦の末、今まで勝てなかったマチャパイセン、アイタパイセンを破り念願のキッズA優勝!
相変わらずエンジンが掛かるのも遅かったけど、この日はいいレースしたよ。
試走後も召集までの僅かな間もキチンとローラーでアップ。
準備万端でレースに臨んだのも大きかった。

イッセイも頑張った。
キッズBで3位!
Bも2周回なのにビックリだったけど、スタミナ勝負のおかげで最終ラップで3位に浮上。
この日に投入したマチャから譲って貰ったセンチュリオン24も下りの安定感に一役買ったかな。
IMG_5884.JPGIMG_5891.JPG

nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:moblog

CJ1春の富士見 [レース]

富士見、俺の方はアドバンス結果25位。

もう春も3戦目、脚も回り出しかなり好調な感じで迎えた富士見だったが..
富士見は前日試走しておかないとあまりにも忙しくってちょっとリズムがとれないままレースになってしまった感じ。
まあ前日は子供たちの運動会があったんでどうしようもないんだけどね、、
久しぶりの高地ってのもあるのか、アップ中からなんだか空気が薄い感じがして心拍も上がらない感じ。
(結局レース後見てもMAX177拍とかなり低い…)
序盤から大きな乱れもなく今期の定位置22,3番手でいったりきたりのレース。
今回はもうちょっと前でやれると思ったんだけど、俺的には残念な結果。
頑張ったは頑張ったが上げきれなく物足りなさも残った。

13301295_1077355865672022_525235635628892639_o.jpg

他にもまだまだ身体も重い、、
ベスト辺りから+の6kgじゃあ話になんないよな。
八幡浜の後から真剣にダイエットして、今日現在でなんとか2.5kgくらい減らせたか。
妙高までもうちょっとなんとかしようっと。。
nice!(0)  コメント(0) 

CJ1春の富士見キッズHiとLo [息子達のレース]

俺のレース後に2年ぶりに富士見でキッズレースが再開。

イッセイはエンミと再戦、然はアイタとの再戦を楽しみにやってきた。
まずはイッセイのキッズLo、スタート直前までグズグズで泣いてて戦う前からレース除外モード…
午前中遊び過ぎで体力を使い果たしレースどころでは無かった。。
それでもスタートラインには立って、大きく出遅れるものの、1周目の下り辺りから目が覚めたのか、戦闘モードになったイッセイ。

IMG_5800.JPG
IMG_5802.JPG

これ朽木のパターンそっくりで、2周目には男子の3位の位置を狙えるところまで浮上!
しかし3,4,5番手のパックで追走も3番手の子が落車、巻き込まれてイッセイも落車、、
すぐさま立ち上がって行くも追走及ばず男子4位でゴール、、
頑張ったが惜しかった、本人も悔しかったんだろう、ゴール後いつもの大泣き。

IMG_5801.JPG

でもレース前の準備が悪すぎでちょっと褒められない内容、
こんかいはご褒美無しだったのだ、、

続いて然のキッズHi、ここは本人の希望で高学年クラスの格上挑戦。
ただ然もアップ不足で何となく結果は見えてたが、、

IMG_5803.JPG

やはりスタートから完全にアイタから引き離されヘコヘコと登坂、
しかも自分がやりたいって言ってたロックセクションを押しとは…..

IMG_5804.JPG

3周回あったんでようやくエンジンがかかってきた時、いつもの慌ててからの落車で大きく順位を下げ、
結局のところブービーでのゴールと全くいいところ無しで正直呆れた。。

IMG_5806.JPG

今回はあまりにも内容が酷く、ちょっと妙高遠征を考えるほどだった。
然の意識ももっと高いレベルで取り組まないとダメだな。
今後のレースに色々と考えなきゃいけない富士見だった..
nice!(0)  コメント(0)