So-net無料ブログ作成

CJ2雫石 [レース]

厳しいレースだったけど、様々な好条件が重なって、
ずっと夢だったエリートでの完走が果たせました!

ちょうど10年前、初めて参加したJシリーズの瀬女。
サラリーマンライダーの塾長がファイナルラップに入って完走したのを見てずっと憧れてた、エリートでチェッカーを受けてのゴール。
遠くまで来た甲斐あった。本当に嬉しい。

レースは泥々の中、最後尾パックでいつものA立選手、K木選手と抜きつ抜かれつで展開。
2周目には一旦抜け出したかにも思ったが、スタミナ切れ…。
3周目の登りで後退、また下りで落車とリズムが狂い、試練の4周目へ。
K木選手の後ろ姿は見えるが追いかけられない。
後ろからはトップの斎藤亮選手のジャンが鳴るのが聞こえる。
ただどうにかギリギリファイナルラップに入れるかもとも。
そこからはもう一度気持ちを集中して、下りを丁寧かつ攻める。
駐車場下の長い登坂で後ろから斎藤亮選手がグングン近づいてくらのがわかる。
駐車場に入ると応援してくれたチームメイト、家族、会場の皆さんに後押しされて、渾身の力でアタック、
何とか斎藤亮選手のラップから逃げ、亮選手とスプリントでファイナルラップに突入!
最後はもう残っていない脚をヨロヨロ回し、両脚攣りながらどうにか戻ってきた。
すると、子供達がチェッカーフラッグを振ってくれてるじゃないか!
コミッセールの高橋さんが計らってくれたようだ。
倒れこむようブービーの18位でゴール、でもレース人生一番最高に嬉しいゴールだ。

交わさないでいてくれた亮選手、コミッセールの皆さん、ありがとうございました。
応援してくれたチームのみんな、そして家族、本当にありがとう。

FullSizeRender.jpgimage3.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

一晴の相棒練

一晴、久しぶりに会った相棒、だいくんとの稲城山でのトレール。
何だかかんだと5ヶ月ぶりの再会で最初からハイテンション!
普段だったらヘコタレるトレールだけど、
相棒でありライバルのだいくんとならガンガン登るし下りも攻めてる。

IMG_3858.JPG

途中の休憩で麓のケーキ屋で腹ごしらえ。
ここは知ってたけど初めて寄ったがケーキ、美味かったー!

IMG_3856.JPG

最後にいずれはブイ坂の様にメッカにならだろう開発中のロード坂に上がって終了。

IMG_3853.JPG

2人ともまだ走りたそうだったけど、だいくんプールもあるって事でお昼に解散。
またマウンテン、やりましょう!
nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:moblog

妙高杉の原練習 [家族]

11日は午前中はoyabunが率いて虫採り。
カエルに蝶々、トンボと子供達は夢中でやってた。
一晴は最初カエルすら採れなかったのに終いにはオニヤンマまで!

IMG_3808.jpg

午後は別れて我が家は妙高杉の原でマウンテン練習。
常設のアナウンスが無かったら、前日の海の帰りに直接ゲレンデに聞きに行ってた。
草ぼうぼうで良かったら、コーステープはそのままなんで、走ってもいいと許可を得てコースイン。
もちろん誰もいない貸し切り状態コースなんで逆走でも何でもあり。

IMG_3814.JPG

フタコブ岩のシングルもじっくり練習出来た。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:moblog

2015 全国ユース選抜MTB選手権 [息子達のレース]

こっちのブログでは報告遅くなりましたが、、
全国ユース選抜MTB大会、男子キッズAで一晴が念願の優勝が出来ました!
昨年の大泣きの28位からの巻き返し、悔しさを胸に本人もこの一年頑張った。
コースは一晴向きの登りレイアウトに変わり、終始先頭で駆け抜け、今年は笑顔で堂々の先頭ゴール。

3845.jpg

兄ちゃんの分まで良く走ってくれたよ。
そして我が家にも何とかこの白馬ユースのチャンピオンジャージを一枚届けてくれた一晴に感謝です。

20150810011917.jpg


然新の全国ユース選抜MTB大会、小学2年生男子で残念ながら5位。
白馬で初めて負け、ゴール後大泣きの然新。

3592.jpg

この悔しさを一生忘れないと言ってた。
負けて得るものは大きいと思っているんで、この負けが然新の成長の肥やしになってくれるだろうと期待。

3631.jpg

ただ本人の頑張りとは別に今回は親の僕達も反省材料が大きい。
今回の遠征は気合い入り過ぎからか前々日入り金曜日から試走。
暑い中のコレが結果的にこれがマズかったか、、
土曜日朝から何となく体調不良を訴えてたが、公式試走時に発熱が発覚。
僕は直前に控えたダディレースを急遽キャンセル、
大至急で白馬村の緊急病院へ。
熱中症と診断、ただ今は風邪だったかも?
38℃まで熱が出てて本来ならスタートラインに並ぶのも厳しかったとこ、1日安静にしどうにか熱を下げてギリギリ間に合わせた感じだった。
レースの方は3番手で展開、しかし本人、
焦りもあったみたいで最初の得意のシングルでアタック、
オーバースピードでコース外までぶっ飛ぶ大落車だったよう。
やはりそこからはリズムを崩して追走もままならぬ5番手のままゴール。
しかし勝った選手、上位の選手は強かった。
万全でも勝負出来たかどうか…。
全国にはまたまだ強い子がたくさん。
チームノザックファミリー、また来年の対戦を楽しみにチャレンジャーとして再挑戦します。
この暑い中、然新を応援してくれた白馬村の方々、いつも素晴らしい写真を撮って頂いているフォトグラファーの皆さん、
また素晴らしい運営をしただいた大会関係者の皆さん、本当にありがとうございました。
nice!(0)  コメント(4) 

命日

今日は母ちゃんの命日。
あれからちょうど10年、節目だな。

早いなー、俺自身もこの10年が一番人生が変わったからな。

未だに憶うのは、やっぱり然、一晴と日貴を逢わせたかったな。。
nice!(0)  コメント(0) 

CJ1白馬 [レース]

今期エリートでのベストリザルト、それでも全然ですが74位。。
くそ暑い中のレースでしたが、現状は久しぶりに出し切るレースが出来ました。
目標の50位以内には遠く及ばず完全に力不足です。

後、来週もう一度白馬でダディーレースなので頑張ります!
IMG_3697.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog