So-net無料ブログ作成

初ディズニーランド [家族]

ようやくというかやっとというか‥
ついに27年ぶりに東京ディズニーランドへ。
すっかりミッキー、ミニーにハマってる子供、
重い腰上げて行ってきました。
そんな昨日は平日有給とって行った甲斐もあり、割と空いてたと思われる。

タマゴ集めから始まって、最後の花火が終わってもまだゴーカートに乗ってた然、
一晴はエレクトリカルパレードを見終えて沈没しちゃったけど、
2人とも良く遊んだなぁ。

もちろん、僕達もおんぶに抱っことクタクタになったけど、
楽しそうにしてた子供達に楽しませてもらったな。。
CA3I0363.jpgCA3I0359.jpgCA3I0356.jpg
CA3I03580001.jpg
nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:moblog

追いかけ練

昨日は帰宅を急いで歯医者へ。
予約無しで駆け込んで、見てもらえ一安心。

割と早く済んだんで練習へ、いつもよりは少し距離を延ばしたいと思って、
久しぶりに野猿街道から多摩境、尾根幹へ。
この道中も常にゴリゴリとトルクを掛け続けるペダリングを意識。

久しぶりの尾根幹も気持ちいい。
永山辺りの途中、一台の車が抜いていき、
割と特徴ある車だったんで、
恐らく幼稚園のママ友家の旦那さんカーだろうと思い追いかけてみる。

まあ、あっという間に見えなくなるんだが、練習なんで全力で追う。
登り返しも踏み切るまで追い込む、
平地でも回しまくって最後多摩河原橋の信号で追いついた。
距離にして10km以上は追いかけてたんじゃないかな。
目標があるといい練習になる、38km。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

ミノウラVFS150G [機材]

夕べは新しいローラーを少しテスト。
ミノウラVFS150G、これなんと頂きモノ。

興味深々でバイクを設置、これまた設置方法が少し特殊で最初はわからなかった。
しかし実に利に叶った設計で、
負荷ユニットと固定台座がフレキシブルに動くんで、
車輪のインチ問わずすぐにフィットする。
これなら!と思い、然の16インチも試してみた、、
台座側のぐらつきを上手く固定すれば然も念願のホントのローラーができちゃうぞ!!

負荷の掛かり具合は調整機構が無いのか割と重め。
tacxサトリの様なジャイロが効いた実走感は薄く、一定の負荷が常に掛かったヒルクライムしている感じ。
音に関しては思ったよりも静かで振動も小さく、
これならミドル辺りで回して使っているなら、
部屋の中でも行けるかな。
まあ然がやりたがってたローラーが出来たのは大きい。

その後は多摩川に出て、重めのギアでゴリゴリと35km/h辺りで巡航。
甲州街道で戻ってきて27km。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

旧友との呑みと補助輪特訓 [家族]

土曜日出勤だったのもあり、この週末はなんだかんだと結局練習なしだった。。

土曜日、もう十数年来の長野の友人と僕の結婚式以来かな?久しぶりに酒を交わした。
お互い年とったけど、何も変わらない、
ここ何年かの話なんかしてたら全然時間が足りないや。。
上野で呑んでたんで新幹線最終がリミット、
10時前にはお開きだったが、本当に楽しい時間だった。

今度は佐久までチャリで会いに行こう。。


日曜日、稲城の中央公園で然と一晴のチャリ練。
然の補助輪を外すのを本人もそろそろかなかなと、
だいぶその気になってきたんで芝上で特訓。

とにかくペダルを回してれば転ばないよと言い聞かせ、
自転車を後ろから支えて一緒に走る。
何度かやるうちに僕がこっそり手を離すと、
スーッと進めるようになった!
まあ僅か10メートル未満だが、見事に走れた。
何回か同じようやって慣れさせてから、また補助輪を装着して今日の所は終了。

でもあんなビビってたのに大きな前進だ。
取れるのももう時間の問題だろうな。。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

ゴリゴリ重め

夕べは残業で帰宅が遅かったが、
雨も降ってなかったんで少しだけ乗りに多摩川に出た。

回すっていうよりも重いギアをゴリゴリ踏んでいくイメージで国立まで。
夜だからTTって感じには出来ないけど35km/hくらいでは巡航。
久しぶりに最後のスプリントポイントでもがいてみた。

復路は甲州街道を車の流れに合わせて巡航、
ここでも2枚ほど重いギアで負荷掛けて踏む。
筋肉の乳酸が溜まる場所を意識して、
使う筋肉の場所を変えながら持続させてみる。
すると、脚の付け根辺りの筋肉が弱いのが判明。

クロカンで1時間は同じスピードを維持出来る様、今後要強化してかなきゃだな。
ぐるっと回ってきて24km。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

台風でコンペックス

台風襲来で若干早く帰宅、電車も止まらずに帰れた。
たまたま早いんで空いてると思い、予約外だったけど歯医者に寄ってきた。

それでも時間があったが外は勿論暴風雨、
走りになんか行けるわけもなく、コンペックスでEMSトレ。
夕べは大腿四頭筋と脹ら脛をビリビリと。。

そう言えば大腿骨折った時、トレーニング出来ずに
コレで回復させたようなもんだったよな、と思い返してみる。

考えてみても骨折明けですらエキパのリザルトは今より良かったんだから、
今噛み合わないのも何かが足りないんだろうな。

そのひとつとしてコンペックスをもっと使っていこう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

キンダーレース [家族]

僕のレースが終わったら、すぐにキンダーレース。
バイクからビデオカメラに持ち替えて準備。
今回は一晴のデビュー戦、然の時と同じ木島平のコースだ。
相変わらず補助輪が取れない然だが、やる気満々。
一晴もお兄ちゃんに連れられてはぐるぐるとウォーミングアップ。

定刻より少し早く進行して、スタートラインに一列に並び、いよいよスタート。
昨年よりは距離も伸びて300メートルとのコト。
今の然ならちょうどいい。

号砲で一斉にスタート、然はまずまずのダッシュで二番手か、
一晴もくるくると必死に漕いで上手に追走していく。
コーナーに入っていくと他の子とはスピードが違う然、
ちょっとカメラが追いつかないぞ!!
補助輪が無い子をぶっちぎって1着!
すぐに一晴を捜すともうすぐ来てたのにはビックリ!?
いい感じでペダルを回してスピードに乗って、
なんと4着でゴール!
一晴ですら他の補助輪無しの子よりも早くゴールしてきたのには驚いた。

然は満足げに爽快な顔してる。
が、一晴を見ると、、大泣きしてる。
どうやら負けたのが悔しかったようだ。
初めてで4着でも立派だったのに、、
そんなのはどうでもよく、ただお兄ちゃんに負けたのがやだったようだ。

悲喜交々なそんな2人の子供達をみてて、
親として将来のビジョンが初めて鮮明に浮かんで楽しみになってきたな。


後から撮ったビデオを見ると、
対象が2人になると、なかなか上手く撮れてないもんだな‥
nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:moblog

木島平レースレポ [レース]

土曜日の試走で好感触を掴み、
ドライで走れるコトを期待しつつ当日を迎える。
しかし朝方にかけて長野県北部は土砂降り‥
晴れ間が出てきて急速に回復しているが路面状況は混沌として、
ドライタイヤかシラク辺りで行くか迷う。
エキパのスタート時間には乾くだろうと予測しドライで行くことにした。

走りが上向きな今回、上位を狙ってスタートに集中する。
コールは29番目のほぼ真ん中、
スタート直後のトラックでの接触を避け慎重に入るが、
割と前方に位置してダートへ突入し登りでパスしていく。
ドロップでの混乱を避けさらに上位へ進出、
シングルトラックでのリズムも取れ乗れてる。
ジープロードを登り、下りでも差し込んでパス、
そしてトラックへ戻ってくるとなんと5.6番手辺りで1周目を終了!
まだトップも見える位置だ。

それほど無理してきた訳じゃないが、一息整えながら2周目を無難にこなしていくも、
ドロップで痛恨のミス、、
前転くれ頭から落下、ヘルメットが割れたかズレてしまい、サングラスも破損‥
それでも身体へのダメージは少なくすぐにレース復帰するも、
ここから何か噛み合わなくなってしまった。

シングルではリズムが狂いミスの連発、
2周目終了時は15番手くらいまで落ち、
3周目以降は急速に力が無くなってしまった。
何か変だと気付いた時は手遅れで、
身体の中のグリコーゲンが一気に無くなってしまった感じ、
完全にハンガーノックに陥った‥。

しかも替えのホイールだった為、チェーンもジャムりだし度々ストップ。
すでに気持ちも切れかかるが、前半の貯金があった為かファイルへ突入。
もう後ろはUNSのT選手しかいなく、
とりあえず完走を目指すが、さらにフィードで補給失敗‥。
カラカラの状態でヘロヘロになりながらなんとかゴールにたどり着いた。
結局30位でした。

ゴール後もあんなに暑い日差しの中、鳥肌立って寒かった。
多分レースでハンガーノックになったのは初めての経験だ。
今回はシングルを狙って行った分、悔しさもあるが、
まだまだレースで勉強になったコトも多かったし、
スピードが戻ってきたのを確認できたのも大きい。
次戦はまた富士見、もう噛み合うレースをしないとな。。

この後はキンダーレース、既に我が家のメインイベントになってます。。
nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:moblog

タイムのペダルに戻す

すぐ外れてしまうペダルの問題でya-maさんがシマノのペダルを貸してくれると言ってくれてたが、
木島平の週末も雨予報なんで泥対策も兼ねてタイムのペダルに戻してみた。
夕べはクリートを付け替え、
シューズのカント調整も兼ねてインソールも入れ替え。

久しぶりのタイムのペダル、
このグニュッとした踏み心地はやっぱり好みが別れるだろうな。
シマノと比べて踏み面も小さく、
細い棒を踏んでるような感覚にちょっと驚いた。

いきなりのブッツケ感あるが、すぐ外れてしまってイライラするよりはいいだろう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

ランド坂夜練8回目

たまたま会議がなく割と早く帰れそうだったんで
ya-maさんに連絡を入れ夜練決行。

いつものランド坂、夕べはイエティに700C履かせて出動、
フルサスのマウンテンなのに700C履かせるとザラザラした微振動が伝わる。
やっぱりマウンテン、硬いっ。
逆に普通にロードバイクって乗り心地がいいんだと改めて実感。

登り始め、このバイク、お‥重い!?
ya-maさんに先に行かれ追いかける形、
アップと言うよりはもう心拍もメディオ域で必死だ。
4本目まで一緒に走って、5本目からラップを取ってペースアップ、
だいたい3分20秒前後で周回。

しかし重い、フルダイん時には感じなかった重さだ。
プロペダルが効いてるとは言えやっぱりサスペンション、
パワーが喰われているのがはっきりわかるし、
このスピードシティのホイールもモッサリ重い走りなんだろうな。
まあ練習にはちょうどいい負荷の掛かり方だ。

8本目に一番のアタックして2分50秒、
それでもロードの30秒落ちくらい。
このペースならロードバイクに乗ってるya-maさんは食らいついてる。
今日は乗れてるようでキレが出てきた感じ、
そろそろ練習が形になってきたかな。
10本やって終了、28km。

イエティで木島平に参戦のつもりだけど、
ペダルがガタガタですぐ外れてしまう…ちょっとヤバいな、
仕方ないがタイムに戻してみようかなぁ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

久々にコンペックス

夕べはチョー久しぶりにコンペックスでEMSトレ。この機材があるのも忘れてた。。

残業で遅かったし、雨だしでこんな日には丁度良いトレーニングだな。
久々だったけど有酸素運動モードで最高40Aまであげてみたが、
走っているのもあってまだ堪えられるくらいだった。
今朝も割とダメージが無いからもう少し負荷かけてもいいかな。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

ホイールチェック

夕べはちょこっとだけ練習、
その前に帰宅してからマウンテンのホイールをチェック。
というのも、タイヤとリムの相性が今一つなのか、
外れたりバーストしたりとどーも良くない‥。
リヤはリムが曲がってたのを発見、
多分これが原因だったかも。
フロントもリムテープを巻き直してチューブドで装着。
バーストで外れてしまったタイヤはどうにかまだ使えそうだ。
しかし‥ZTRのリムやノーチューブ化もメリットは大きいがやっぱりレース機材でシビアだなぁ。
そんなこんなで時間め無くなり、
ロードでの練習は競馬場前から鎌倉街道出て連光寺〜向陽台で戻ってきた。
距離が短い分、出来るだけ重いギアを掛けて走り筋トレ走行。
出来るだけ乳酸を発生させては除去と、
無酸素運動でアップヒルしてみた。17km。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

那須ハイランドパーク

日曜日、青梅に泊まって直接那須へ向かう。
那須ハイランドパークは初めてで、
多分今回の目的である『クレヨンしんちゃん展』
がやってなかったら訪れる機会はなかなか無かっただろうな。
しかもこのしんちゃん展、3月からやってたらしいのだが、
気が付いて発見したのはついこの間。
この日がギリギリの最終日で何とか間に合わせてやってこれたって感じ。

いや〜、子供達が今一番マイブームなしんちゃんに出会えて大喜び。
遠くまで連れてきてあげたかいもあったな。

しかしここ、そのマイナーさ加減とは別で、
期待してなかったのもあって逆にかなり楽しめた。
子供達にもちょうどいい乗り物はもちろん、
うたちゃんが楽しめる絶叫系も一晴と一緒に乗れちゃったりと結構ユルユルだしね。
うたちゃんもまだ乗ってみたいコースターがあるようで、
多分我が家、リピーターになりそう。。
CA3I0347.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

雨の長淵山

土曜日、予定してた那須へ行くのも、
然があまりにもワルちゃんだったようで、
ちょっとお灸を据える意味で延期に。

なのでちょうど歯医者にも行け、青梅にバイクも取りに行きがてら練習と思ったが、
しかしあいにくの雨、、だけど山に入れる貴重な時間なので夏也を誘って長淵山へ。

うたちゃんと子供達を相模湖まで送ってったからもう既に3時を回ってる。
しかも何故かノーチューブ化したホイールのタイヤが前後とも外れているし…
仕方なくタイヤを替えチューブを入れて出発、
ますますスタートが遅くなってしまった。

山の中は思ったほど雨なわけでなく、
雨のレースを想定した練習と思えばちょうどいい。
そして暫くぶりのイエティ、フルサスなんで何とも走りやすい。
スリッピーな路面でもグイグイ登るし、走らせられる。
少し前の僕とは別人の様に登る姿に夏也が驚いてた。
最近バイクの真ん中に乗るって感覚がモノに出来てきたような気がする。

それにしても雨の長淵山は滑る分、難易度が上がるが、
トラクションを駆け、登れるようになると面白さが倍増!
難しいパートを何度か練習したりしてから周回コースへ。
ここは初めて下ったがドライだったら気持ちいいだろうな。
エリートがたくさん来るのも分かるよ。

雨で身体が冷えてしまったんで電波塔まで登って、長淵側を慎重にダウンヒル。
もう一度何度かS字登りの練習をしたり、
ドロップオフの練習したりして終了、15km。
確実にクロカンのスキルは上がってきたな。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

刺激もらい練

夕べアツシングと久しぶりに電話で会話。
ホントは幼稚園の用でTELしたんだが、
結局はチャリ話、少しの時間だったけど楽しかった。
にしてもアツシング、山中湖往復を道志でave.30kmとは…
物凄い巡航能力に驚いたよ。

その後少し練習に出た。
特にルートを決めずフラッと、
成り行きで稲城大橋をチャリで初めて渡ってみたり。
あと向陽台〜連光寺で少し負荷かけて、
多摩川側道〜甲州街道でTT練、
アツシングとの話で刺激受けて40km/hキープ。
平地巡航は大分スピード維持が出来るようになってきたかな。
最後に白糸台陸橋でモガキ入れて終了、あと流して帰宅28km。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

ランド坂夜練7回目

昨日は台風くる前に夜練と思い、朝からya-maさんに連絡。
歯医者の予約を入れてあったんで、急いで帰宅し歯医者の後ランド坂へ。

今回からもっと強度を高くすべく、
登坂のみアタックして引き返しインターバルを短くした。

アップで5本、インナーローで軽く回す。
6〜10本目をソリアで心拍を170以上でもがく。
6本目 2分31秒 ダンシングで
7本目 2分35秒 まだダンシング
8本目 2分38秒 ダンシングとシッティング

9本目 2分45秒 シッティング
10本目 2分41秒 とにかくもがく
心拍MAX177拍
うーん180を越えなかったのはちょっと不満、、
まだまだ追い込めてないんだな。

11〜15本目まではya-maさんと合流すべく、
ギアをアウターに入れSFRで筋トレ走行。
僕が15本目の時、ya-maさんもノルマの10本目だったんで彼をもがかせて終了、31km。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

富士見のコースと29er

富士見を走ってみると相変わらず上って下ってのインターバルコースなんだけど、
難易度を上げようとしてるのはわかるが、
結局は29er有利的なコース状況を人工的に作り出しちゃっているような‥。
多数新設された丸太越えのセクション、木の根の段差登り、
そして直線的なラインしかないシングルトラックでのダウンヒル。
どれも車輪が大きい29erが走破し易いようなレイアウトだ。
朽木にあったような26でなら乗って行けるようなスイッチバックはほぼ皆無、
もしかして機材差がより出やすいコースなのかもしれないなぁと。

全日本のジュニアのレース、トップ3の激戦は凄いんだけど、
コータくんがあそこまで遅れたのはどうも腑に落ちない。
というのもコータくんは26使い、トキくんコーヘーくんは29er。
実際コータくんは朽木と八幡浜でコーヘーくんには勝ってるしね。
トキくんとの差もいくら海外修行してるからといってつく差じゃ無い気がする。
(単純に調子の差だけかもしれないけどね‥)
多分、コータくんも次回あたりから29er乗るんじゃないかな。

と考えだすと、、朽木を走ってみて29er不要論づいてみたが、
やっぱりコースによっては29erに乗りたくなってくるな。。
nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:moblog

全日本選手権マスターレースレポ

土曜日、イージーアップテントを受け取りにBigTiger家に寄ってから富士見へ。
交通量も少なくすんなり到着。

わりとゆっくりめで出てきたんで試走時間もあと2時間程、
そそくさと試走に出てコース確認していくと、?
所々コースに変化が、、
登りパートが長く、アチコチに丸太越えのセクションが点在。
下りも丸太×ドロップと難易度を上げてあり、
全日本選手権らしいコースレイアウトだ。
今シーズン山を乗り込んできた僕は歓迎のくち、
長淵山を彷彿させ走ってみて楽しい。


日曜日のレース当日、雨予報はいい意味でハズレ、
ドライコンディションでレース出来そうだ。

マスターは10時15分スタート、アップを済ませ召集場所へ。
脚の回りも軽く、バイクも軽く感じなんだかイケそうな感じ。

30番コール、3列目からのスタート、
スタートダッシュは割と上手く決まり最初のループを15番手。
しかし森の登りパートに入ると心拍が落ち着かず脚が回らない‥
バシバシと抜かれ出すも、暫くは我慢のレース。
すると、おお元全日本チャンピオンのノグネン!が墜ちてきた。
ノグネン、しかし久しぶりのレースにもかかわらず、
スタートダッシュで僕より前にいたなんて流石。
レース中、割とノグネンと前後してたんで瞬間的に見せる登りのテクニックは凄かった。。

2周目以降、この20番手あたりのパックでバトル、
登りで抜かれ下りで抜き返すのパターン。
特に焼鳥山鳥のT橋選手とは下りのシングル丸太越えの時、
僕はドロップを突っ込んでいくんでクロスラインで前に出る。
彼とは2、3周目と同じ場所でやりあうが楽しかった。
ゴールラインは僕の方が先なんで、ファイルラップもこの感じでとは思ったが、
流石に森の登りで先に行かれてしまいほぼこのまま単独で周回しゴールを迎えた。

順位的には全日本ワースト‥と、
満足いくもんではないが今年のマスターの面子見ても、
やっている練習の成果は出てるし悲観的な内容じゃない。
同時に弱点もわかったし、もっと強い強度のインターバルが必要だなと実感。

どうやら今年の全日本はポイントが付かないようで、
何だかなぁとは思うが、次に繋げるレースにはなった。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

全日本選手権マスタークラス [レース]

結果から、、
マスタークラス23位、
シーズン序盤としては自分なりにはいいレースだったと思う。
隆之もきてくれ応援ありがとうございました。
nice!(0)  コメント(0)